SNSでつなげる
「お願い」サービス


ご利用規約第11条第1項の規定に基づき、現在サービスを停止しております。
停止についての詳細につきましては当社プレスリリースをご覧ください。

ご利用規約

本利用規約 (以下「本規約」とも言います) は、合同会社ザーズラック (以下「当社」と言います) の運営するサービス「irai.me」 (以下「本サービス」と言います) の提供に際し、以下に定義するユーザーが事前に同意して頂く事項が定められており、当社とユーザーの間における権利義務事項が含まれます。本サービスをご利用いただく全ての方は、本利用規約を理解し、同意したものとみなされます。

第一条 (適用)
本規約は、本サービスが提供する全ての役務において適用され、第二条において定める全てのユーザーに対して適用されます。
2. 当社が、当社ウェブサイトに記載する本サービス利用に関する各種規定 (以下「その他の規定」と言います) は、本規約の一部を構成するものとみなされます。ただし、本規約とその他の規定との内容が異なる場合は、本規約の規定を優先して適用します。

第二条 (定義)
本規約において用いる以下の語句は、それぞれ以下に定める意味を有するものとします。
ア:「本利用規約」は、本利用規約の前文および第一条に定める通り、本サービスの提供に際して当社とユーザーの間に締結される、その他の規定を含む本利用規約のことを言います。
 イ:「当社」とは、「合同会社ザーズラック」のことを言います。
 ウ:「当社ウェブサイト」とは、ワールド・ワイド・ウェブ上において一定の意味と不変性を有する電磁的記録であって、そのドメインが「irai.me」である、当社が管理するウェブサイトのことを言います。ただし、理由の如何を問わず、当社ウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。
 エ:「ユーザー」とは、本規約に同意して本サービスを利用する人を言い、そのうち第三条第一項に基づいて本サービスに登録したユーザーを「iraiオーナー」と言い、iraiオーナーでないユーザーを「irai依頼人」と言います。
 オ:「irai」とは、iraiオーナーが本サービス上に設置するウェブページおよびそれに付随する電磁的記録であって、他のユーザー (当社を除く) が変更できないものを言います。ただし、その他の規定においては、この語句を本サービス自体のことを指して用いることがあり、その解釈は当社に委ねられるものとします。
 カ:「依頼」とは、irai依頼人または他のiraiオーナーがirai上で投稿した、特定のiraiオーナーに関連づけられた電磁的記録のことを言います。
 キ:「UGC」とは、iraiおよび依頼の総称です。
 ク:「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律第二条第一項に定義される個人情報に該当するものを言います。
 ケ:「知的財産権」とは、知的財産基本法第二条第二項に定義される知的財産権に該当するものを言います。
 コ:「通告」とは、本規約に特筆する場合を除き、当社が定める方法により行う、当社からユーザーに対して行う重要事項の通知のことを言います。
 サ:「cookie」とは、ユーザーの電子計算機上に置かれるテキストファイルであって、ユーザー識別やセッション管理を実現するためにブラウザが自動的に送受信する電磁的記録のことを言います。

第三条 (登録)
本規約に基づいて当社と契約し、本サービスを利用してiraiを設置しようとする者は、当社ウェブサイトから、当社の定める方法により、登録を申し込むことができます。登録が完了すると、iraiオーナーは、提携ID発行企業が発行するログインID (以下「提携ID」と言います) とパスワード (以下「提携パスワード」と言い、提携IDと提携パスワードを総称して「提携アカウント」と言います) を用いて本サービスを利用することができます。
 2. 前項の規定によらず本サービスを利用しようとする者は、本規約を遵守する場合に限り、iraiの設置を除く本サービスを利用することができます。
 3. 前項の規定によって本サービスを利用する者は、依頼を投稿した時点で本規約に同意したものとみなします。
 4. 当社は、第一項の規定に基づいて登録を申し込んだ者が以下の項目の一つ以上に該当すると判断した場合、登録を受け付けないことがあります。なお、登録後に以下の事由に該当することが判明した場合も登録時点に訴求して登録の完了を取り消し、アカウントの停止などの処置を行うことがあります。
  ア:本規約に違反する恐れがあると当社が判断した場合
  イ:以前本規約に違反した者が登録を申し込んだ、または現にiraiオーナーであることが判明した場合
  ウ:申告した登録内容に虚偽、誤記、または記入漏れがあったことが判明した場合
  エ:暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団の構成団体の構成員、暴力団関係企業、暴力団関係企業構成員、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等、無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律第四条に定義される団体およびその構成員、朝鮮民主主義人民共和国に住所等を有する個人等、ヨーロッパ連合加盟国に住所等を有する者、『国際平和のための国際的な努力に我が国として寄与するために講ずる資産凍結等の措置の対象となる北朝鮮の核関連、その他の大量破壊兵器関連及び弾道ミサイル関連計画等に関与する者』、イランに住所等を有する個人等、本サービスの利用が現地の法令で禁止されている国および地域に居住する者
  オ:未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
  カ:提携ID発行企業の定める規定等により提携アカウントを取得できない、または停止されている場合
  キ:日本語および日本法、ならびに本規約を解する能力を有しない者
  ク:その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
 5. 当社は、以下の条件全てに該当した場合に登録を失効させる場合があります。
  ア:最後に依頼が投稿されてから3年以上経過していること、またはirai開設後1年の間に一度も依頼が投稿されていないこと
  イ:当社からの電子メールが届かないこと
  ウ:提携アカウントが削除されていること、または提携アカウントの情報が変更されているにも関わらず第五条に定める通知がなされていないこと

第五条 (会員識別情報の管理・変更)
iraiオーナーは、自己の責任において提携アカウントおよび本サービス利用に関わる情報・権利 (以下「会員識別情報」と言います) を管理するものとし、当社の許可なく、または合併、相続などの事由がある場合を除き、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買をしてはならないものとします。
2. 会員識別情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の利用によって損害が生じたときは、iraiオーナーがその責任を負うものとし、当社は一切その責任を負いません。
3. iraiオーナーは、登録事項に変更があったとき、当社の定める方法により遅滞なく変更事項を当社に通知しなければなりません。
4. iraiオーナーは、会員識別情報の流出、盗難、または第三者による悪用が発覚した場合には、当社の定める方法により遅滞なく変更事項を当社に通知して当社の指示を仰がねばなりません。

第七条 (禁止事項)
当社は、ユーザーが本サービスの利用に関して以下の各号に該当する行為を行うことを禁止します。
  ア:法令、本規約又は公序良俗に違反する行為
  イ:犯罪行為に関連する行為
  ウ:当社の電気通信システムの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  エ:当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  オ:他のユーザーに関する個人情報等を収集又は蓄積する行為
  カ:第三者のプライバシーを侵害したり、名誉を毀損するなどして精神的損害を与える恐れのある行為
  キ:反社会的勢力に対して直接又は間接に利益を供与する行為
  ク:当社および第三者の知的財産権、プライバシー、名誉その他の権利又は利益を侵害する行為
  ケ:過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、差別につながる表現、自殺や自傷行為を助長する表現もしくは他人に不快感を与える表現を掲載または依頼する行為
  コ:性行為やわいせつな行為、異性との出会いや他者との性愛等を伴う交際を目的とする行為、又は他のユーザーに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
  サ:政治活動又は政治団体への勧誘行為、選挙等における特定人物への投票・支持依頼
  シ:本サービス上の情報やコンテンツを、適正な手段または目的によらず外部に転載する行為
  ス:その他、当社にとって不利益になる行為
2. ユーザーは、前項に違反するUGCを確認したとき、その投稿IDを添えて当社に通報することができます。当社は、通報を受けた依頼を確認のうえ、UGCの削除、アカウントの削除、IPアドレスの遮断、公的機関への相談などの必要な措置を行います。特に悪質な場合、当該UGC作成者のIPアドレス等をiraiオーナー、司法官憲および法的権限を有する者に提供します。

第八条 (iraiオーナーの退会)
iraiオーナーは、当社の定める方法で当社に退会を希望する旨を問い合わせ、当社の判断により認められた場合には本規約に基づく契約を解除して、自身のアカウントに関連づけられたUGCを削除した上で退会することができます。

第九条 (個人情報)
当社は、プライバシーポリシーに従って個人情報等を取り扱い、情報セキュリティステートメントに則って個人情報等を管理します。
2. ユーザーは、本規約のほか、プライバシーポリシーおよび情報セキュリティステートメントをあらかじめ確認・同意した上で本サービスを利用するものとします。
3. 当社は、本サービスの運営によって取得した個人情報に関して、本サービスの提供のためにのみ利用します。
4. ユーザーは、本サービスの利用によって個人情報を取得した場合は、法令に従って取り扱うものとします。
5. 当社は、個人情報とみられる事項を含むUGCが当人に無断で掲載されていることを確認した場合、直ちに非公開、削除などの必要な措置を行います。
 6. 当社は、ユーザーが当社に提供した情報およびデータ等を、個人が特定できない統計的情報として、当社の裁量において利用 (公開を含む) することができ、ユーザーはこれに異議を申し立てないものとします。
 7. ユーザーは、cookieによって生成される情報が当社の契約する業者に送信・保管され、個人が特定できない統計的情報として、当社の契約する業者に使用されることに同意するものとします。なお、ユーザーはブラウザの設定によってcookieの使用を拒否することができ、その場合においても本サービスを利用することができますが、その場合は本サービスの完全な機能が利用できない可能性があることを理解するものとします。

第十条 (権利の帰属・保証の否認・免責)
当社ウェブサイトおよび本サービスに関する知的財産権は、当社または当社にライセンスを付与したものに帰属しています。本規約に基づいて当社がユーザーに本サービスの利用を許可する場合でも、当社ウェブサイトおよび本サービスに関する知的財産権の使用許可を意味するものではありません。ユーザーは、いかなる理由によっても当社又は当社にライセンスを付与している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これに限定されません。)をしないものとします。
 2. ユーザーは、UGCについて、ユーザー自身が投稿することについて適法な権利を有し、UGCが第三者の知的財産権を侵害していないことを当社に対して表明し、保証するものとします。
 3. 本サービスにおいてユーザーが生成したUGCについては、当社が無償で自由に利用することができます。ユーザーがUGCを生成したときは、当該UGCについて、当社および当社から権利を継承しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことを表明したものとみなします。
 4. 本サービスにおいてユーザーが生成したUGCの翻案権および二次使用権は、当社が独占的に保有するものとします。当社は、依頼を受けたiraiオーナーに対して、当該依頼の二次使用を原則として許可しますが、iraiオーナーに事前の通告をすることなくこれを取り消すことができます。
 5. 本サービス上に掲載されたコンテンツについては、前項下段に定める場合を除き、当社による事前の許可なく転載、改変および商業利用することは一切できません。著作権法に記載された適切な範囲でコンテンツを引用しようとする者 (以下「引用者」と言います) に対しては、当社は下記の要件を全て満たす場合に限りこれを認めます。
  ア:引用部分が、作品において引用者自身が作成した著作物 (本サービス以外の著作物から引用した部分を除く) の二割を下回ること
  イ:原典として、本サービスの名称およびURLを明記すること
  ウ:括弧などを用いることによって、引用部分とそれ以外の部分との区別を明確にすること
 6. ユーザーが本サービスに関連して発信したコンテンツに関する一切の責任は当該ユーザーに帰属します。当社は、UGCの内容、品質、信ぴょう性、正確性、適法性、有用性等について、事業者としての法的義務を負う場合を除いて一切確認せず、保証せず、責任を負いません。
 7. 当社は、本サービスにおけるコンテンツのバックアップを行う義務を負いません。ユーザーは、必要のある場合は自己の責任と費用によってバックアップを行うものとします。
 8. 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。ただし、当社の故意または重過失による損害、または本規約に基づく当社とユーザーとの間の契約が消費者契約法に定義される消費者契約となる場合における損害については、特別な事情がある場合を除いてはこの限りではなく、当社の賠償責任は、損害の事由が生じた時点から遡及して過去一月の間に当社がユーザーから現実に受領した金額の総額を上限とします。
 9. 当社は、本サービスに関して、ユーザーと第三者 (他のユーザーを含む) との間において生じた取引、連絡又は紛争等について一切責任を負いません。

第十一条 (本サービスの停止・終了)
当社は、以下のいずれかに該当する場合は、iraiオーナーに事前に通告することなく、本サービスの一部または全部の提供を停止することができます。
  ア:本サービスにかかるシステムの点検または保守作業ならびに改装を定期的または緊急に行う場合
  イ:当社または当社の契約する業者の保有する、本サービスにかかるシステムが事故または業者都合により停止する場合
  ウ:火災、停電、天変地異その他の不可抗力により、当社が本サービスの運営を一時的に停止せざるを得ない場合
  エ:本サービスの提供に関連して当社の契約する業者およびそのサービスに、トラブル、サービスの中断または停止、連携機能の停止、重大な仕様の変更が生じた場合
  オ:その他、本サービスの円滑な提供のためにやむを得ないと当社が判断した場合
 2. 当社は、事前にiraiオーナーに通告することによって、本サービスの提供を終了することができます。その通告方法については、一般に公正妥当とみなされる方法により、これを行います。
 3. 前項の規定にかかわらず、当社は以下のいずれかに該当する場合は、iraiオーナーに事前に通告することなく、本サービスの提供を終了することができます。
  ア:当社が解散した場合
  イ:当社の構成員の全員が、退社、死亡、失踪、逮捕、一年以上の勾留、拘留、拘置もしくは監禁状態にある場合、または本サービスの提供に必要な能力を不可逆的に喪失した場合
  ウ:火災、天変地異その他の不可抗力により、当社の保有するiraiオーナーの個人情報が不可逆的に喪失したために、iraiオーナーに直接サービスの終了を直接通告することができず、また他の公正妥当な方法においても通告することができない場合
  エ:iraiオーナーの登録者数が1名を下回った場合

第十二条 (秘密保持)
ユーザーは、本サービスに関連して当社が開示した、秘密に取り扱うことを定めた非公知の情報については、当社の事前の書面による承諾がある場合を除いて秘密に取り扱わなければなりません。

第十三条 (設備負担)
本サービスの提供を受けるための電子計算機および通信環境の準備と維持は、ユーザーの費用と責任において行い、不正アクセスおよび情報漏洩の防止のためのセキュリティ対策をユーザーの費用と責任において講じなければなりません。
 2. 当社は、UGCを本システム上に保存する義務を負うものではなく、必要に応じていつでもこれを削除することができます。当社は、かかる電磁的記録の削除によってユーザーが被った被害について一切の責任を負わないものとします。

第十四条 (サービスの変更・利用規約の改正)
当社は、ユーザーの同意を得ることなく、自由に本サービスの内容を変更できます。
 2. 当社は、ユーザーの同意を得ることなく、本規約を改正することができます。当社は、本規約を変更した場合には、ユーザーに対して当社ウェブサイト等で当該内容を通告するものとし、当該通告後一定期間を経過してもなおiraiオーナーが第八条に基づく退会処理を行わなかった場合、当該iraiオーナーは本規約の改正に同意したものとみなします。

第十五条 (利用規約条の地位の譲渡等)
ユーザーは、当社の書面による事前の許可を得ることなく、本規約上の地位または本規約に基づく権利義務を第三者に譲渡し、売却し、または担保に供することはできません。
2. 当社は、本サービスを他の人に譲渡 (会社分割その他の事業移転のあらゆる場合を含む) した場合には、本規約に基づく権利義務および会員識別情報その他の顧客情報を譲受人に譲渡することができ、ユーザーはかかる譲渡についてあらかじめ同意したものとみなします。

第十六条 (分離可能性)
本規約の一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合にあっても、当該部分を除いた本規約、および無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は継続して完全に効力を有するものとします。

第十七条 (準拠法および管轄裁判所)
本規約の準拠法は日本法とし、日本語によって解釈するものとします。
2. 本規約または本規約に基づいて提供されるサービスに起因または関連する一切の紛争については、当事者間で信義誠実の原則に従って協議の上解決を図り、なお解決しない場合は長野地方裁判所または佐久簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。ただし、当該紛争の解決に際してユーザーの言動が特に悪質であると当社が判断した場合は、当社またはその他の紛争当事者 (悪質なユーザー本人を除く) は当事者間での協議を行うことなく専属的合意管轄裁判所に法的手続を申し立てることができます。

第十八条 (協議解決)
当社及びユーザーは、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

附則
本規約は、平成30年5月2日から施行します。

© Copyrights Zazrak Corp. All Rights Reserved

Created with Flatty template by TemplateMag